Top / モデルハウス

MODEL HOUSE PLAN No.17

ママ目線の家づくり
子育て設計の、広々とした住まい。リビング階段や、家事を楽にする導線などママに嬉しいこだわりを詰め込みました。

モデルハウスプラン

4LDK+カースペース2台+WIC
■敷地面積/200.59㎡(60.67坪)■総施工面積/139.51㎡(42.00坪)
■延床面積/115.09㎡(34.81坪)□1F床面積 /65.08㎡□2F床面積/50.01㎡


つつむハウスZEH

BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)最高評価5つ星を獲得
BELS


「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」ってどんなおうち??

ZEH達成に必要なポイントは断熱省エネ(エネルギーのムダを省く)創エネ(エネルギーを家庭で創る)の3つ

エネルギー収支0以下

一次エネルギーとは、発電のために必要な石油や石炭、天然ガス、水力、太陽光など、自然界から得られるエネルギー源のこと。
一次エネルギーを加工して作られる電気やガソリン、都市ガスなどは「二次エネルギー」と呼びます。




つつむハウスZEHはココが違う!


より高い断熱性を推奨する【HEAT20】G1レベルに適合

【HEAT20 G1】水準をクリアすることで省エネ性、快適性が大幅にアップするだけでなく、断熱性を高めることで【寒さ】や【部屋の温度差】をやわらげ健康なお家づくりが可能となります。

断熱性能

【HEAT20 G1】水準の家だと
暖房室と非暖房室の温度差を5℃程度以下にすることができ、さらに暖房停止後の室温の低下を5℃程度以内にすることが可能となります。結果、暖房設定温度と体感温度の差異が小さくなり、暖房温度を上昇させる必要がなくなります。



住環境を見直すと病気のリスクが減ります!

健康には生活環境はもちろん、私たちをとりまく環境も深く関わっていることがわかりました。とりわけ、循環境疾患のリスクとなる血圧上昇と温度環境は、切っても切り離せない関係。そこで、家の断熱性能を高めて「寒さ」や「温度差」をやわらげる家づくりをすると健康にどんな影響があるのか、様々な角度から考えました。


お財布にも優しい
断熱性能が高いので、年中快適な室内環境。だから光熱費が削減できます。

光熱費削減



つつむハウスZEHについて詳しく見る(別リンク)


来場予約 資料請求